富山県で注文住宅を建てたいとお考えの方必見!評判の高い工務店・ハウスメーカーを徹底比較し、ランキング形式でご紹介しています。

注文住宅で人気の間取りと設備

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/10/26

注文住宅は「理想とする家」のイメージを持っている方に最適な方法です。しかし要望に対して予算は限られるため、本当に必要なものを優先的に取り入れ、快適に過ごせる家にしたいもの。今回は注文住宅を建てる際に人気の間取りと設備をご紹介します。四季の変化に富んだ富山県で満足できる注文住宅を実現しましょう。

人気のカギは収納とコミュニケーション

注文住宅を建てる際に人気のある間取りについてポイントとなる面は2つあり、その1つは収納です。とくに人気となっているのが、ウォークインクローゼットです。家族の人数が多い場合はとくに衣類が増えがちですし、寒冷地でありながら夏の暑さもある富山県では、シーズンごとの衣類の種類も増える傾向にあります。たくさんの衣類にも対応できるとともに、一括して衣類の収納ができることや、収納のしやすさの点でもウォークインクローゼットには利点があるといえます。

他にも人気があるのは玄関収納です。寒さが厳しい富山県では冬用の防寒着やブーツ類が多くなりがちなため、容量が大きく、棚の高さや幅を調整できる玄関収納は人気があります。さらに、台所での収納で人気のものがパントリーです。最近では、災害時に備えて一定の食糧などをストックしておくことが推奨されていることも影響しています。

注文住宅の間取りで大切にされているもう1つのポイントは、コミュニケーションです。家族とコミュニケーションが取りやすい間取りとして、とくに人気なのは対面キッチンです。家事をしながらリビングなどにいる家族と話ができることで、忙しい生活の中でもコミュニケーションを大切にできることが大きいようです。

また、床材はフローリングが人気であるものの、最近では和のテイストを取り入れる傾向にあり、リビングの一部を和室としてふすまなどで区切ることが人気となっています。畳があることで子どもと一緒にくつろぐこともできますし、柔らかい素材のため、子どもたちを安心して遊ばせられるメリットがあると感じる方も多いようです。

住み心地をよくするための人気の設備

注文住宅を建てる場合に人気となっている設備のポイントは、お手入れのしやすさとセキュリティ・安全性にあります。お手入れのしやすさで人気が高まっているのが、タンクレストイレです。トイレ自体に凹凸がなくデザインがシンプルなので、拭き掃除などの手間が省けるのが人気です。また、水道管に直結しているので、タンクに水がたまるまで待たなくてよいため、朝の忙しい時間にトイレの待ち行列ができる事態も防ぐことができるでしょう。

さらに人気となっているのが、食器洗浄乾燥機です。新築物件やマンションでは標準装備となっていることも多く、手軽に皿洗いができるだけでなく、高温で洗浄し殺菌や除菌ができるメリットがあるため、人気となっています。

お手入れのしやすさで人気なのが、フローリングコーティングです。フローリングのコーティングは、やっておくことでキズが付きにくくなったり、汚れを簡単に落とすことができたりしますが、家具などを置いてしまうとやりづらい作業です。そのため、メンテナンスを考えて、入居前にやっておくことがおすすめです。

セキュリティや安全面で人気がある設備が、人感センサーの設置です。防犯効果が期待できるだけでなく節電にも役立つ設備です。その他にも、近年とくに人気となっている設備がタッチレス水栓です。蛇口を触ることなく水を止めることができるので、子どもがいる方や台所の衛生面を重視する方に人気となっています。

つけておけばよかったオプション設備と選び方のコツ

間取りや設備においては、すでに注文住宅を建てて入居してから、あのときつけておけばよかったと悔やむ意見もあります。これから新築を検討しているのなら、こうした意見も参考にして、後悔のない注文住宅を手に入れましょう。

入居後にあればよかったと感じるものの1つに、太陽光発電システムがあります。電気代を節約できると人気ですが、新築時以外だと設置のための高額な費用が発生するため、つけておけばよかったと考える人が多くいます。

他にも人気なのが床暖房です。寒さが厳しい富山県では、冬場に長時間の暖房が必要になりますが、最近ではランニングコストを抑えたシステムもあるため、空気を汚さない床暖房はつけておけばよかったと感じる設備となっているようです。加えて、浴室暖房乾燥機も人気のオプションです。雪が降るなど冬場にとくに天候がよくない富山県では、洗濯物を室内で乾かすことができる設備は重宝しますし、暖房が付いていることでヒートショックなどを防止する効果も期待できます。

注文住宅を建てる際にはさまざまなオプションが選べるため、どれを選べばよいか悩むところですが、まずは理想とする生活スタイルを軸に考えることが大切です。その上で絶対に必要なもの、予算が許せば欲しいもの、あればいいなと思うもののどれに当てはまるか考えることで、よりよい選択ができるでしょう。予算との兼ね合いを考えることも大切ですが、後で設置すると割高になる場合が多いため長い目で見て考え、後悔のない間取りや設備を選ぶことが重要です。

 

注文住宅を建てる際に人気の間取りや設備は、収納とともに家族とのコミュニケーションを向上させるもの、住み心地をよくするアイテムに集中しています。また、建てる前に人気のものと入居後につけておけばよかったと考えるものは異なる場合があるため、経験者の意見を取り入れつつ、自分や家族が理想とする生活スタイルに合うものを設置すると満足感が高くなります。

【富山】注文住宅メーカーランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名セキホーム山下ホームオスカーホームタカノ一条ホームタカノホーム
特徴高気密高断熱で快適な住空間を実現体に優しい本物の健康住宅を提供さまざまな暮らしの変化対応する住まいづくりを提案高性能な住宅を納得のいく価格で提供自然素材にこだわり、地域の環境に適した家造りを実現
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧